5月27日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月27日生まれの人は、2通りのタイプに別けられます。理想や社会に一身を捧げる人と、自分自身の人間的な成長や発展に目を向ける人。どちらの場合も、がむしゃらに働き、好きな分野の専門家を目指します。

重大な転機に直面することも多いようですが、特にポイントとなる転機は、28~30歳頃、または40~44歳頃に起きるようです。このときの選択は、途中で投げ出すことができないので、10年後を想定したものでなければなりません。


Sponsored Link


5月27日が導く運勢

【専念する人】

生涯、家族や会社組織のために働き続けるか、または自分の才能に磨きをかけます。ただし、両方に精を出すことは滅多になく、どちらか一方になるようです。自分中心の人は社会的なつながりが希薄になり、他の人のために働く場合は自分の才能を埋もれさせてしまうことになるでしょう。いずれにせよ熱意と情熱をもって専念し努力する人です。

【長 所】

  • ユーモアがある
  • 粘り強い
  • 都会的に洗練されている

【短 所】

  • 無神経
  • 自分を客観的に見られない
  • すぐに落ち込む

心理/性格

物事の見方が、かなり変わっていて常識外れのところがあります。また、一風変わったユーモアのセンスがあって、思いついたことをなんでも人に話したくなってしまう癖があります。さらに、自分の言葉に酔って、聞いている人のことまで考えないため、周囲の人をびっくりさせてしまうことも多々あるでしょう。

生まれ故郷から遠く離れたところで立派に成功するタイプが多いようです。故郷を離れて暮らせば苦労もありますが、新しい環境のなかで、障害を乗りこえ、新生面を切りひらき、困難に打ち勝つことが、この日生まれの人の特徴です。

この特徴のおかげで、仕事に打ちこみ、認められても認められなくても、何年かかろうと最後までやり遂げるので、成功する人が多いのでしょう。その一方で、自分の欠点には気づかないのか、人に間違いを指摘されても耳を貸しません。また、ほどほどに機転が利いて如才ないのですが、ややタイミングのとり方が下手なため、人をうんざりさせてしまいがちです。人生は選択の連続ともいわれますが、目先の利益に捉われない、選択を心掛けるといいでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

27日生まれの人は、ナンバー9(2+7=9)と火星に支配されています。9は特別なナンバーです。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ず元のナンバーになり(例:5+9=14➡1+4=5)、また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45➡4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。したがって、5月27日生まれの人も、周囲に対して強い影響力を振るいます。
火星は力強い攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーを象徴します。
5月27日は、双子座を支配する水星の影響も受けます。水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをつかさどります。また、ゲームやパズルが大好きで、細部に注意を払い、立ち直りが早いこともこの惑星の特徴です。
これらの性質を受ける5月27日生まれの人は、自分一人の力を試したい気持ちが強く、親元から遠く離れた場所で生きていこうとするでしょう。また、その方が立派に自立し成功するようです。


Sponsored Link


タロットが導くカード

27日の大アルカナ・カードは隠者。通常はランプと杖をもって歩く姿が描かれています。隠者は瞑想、孤独、沈黙の象徴。このカードは、明確な知恵と究極の修行を意味しています。また、隠者は人々の良心を呼び覚まし導く存在です。
このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。

このカードは5月27日生まれの人に、反省することで多くを学び、必ず次に活かすよう促しています。大事なことは記憶するのではなく、記録しておくこと。そうすることで、生き方にブレがなくなり大きく道を外すことはないでしょう。

健康について

スポーツ選手や体育の先生でもない限り、スポーツとは無縁の人です。そのため、運動不足がたたって、大怪我をしそうです。特に、休暇中の事故には要注意です。柔軟体操など、日頃から少しでも体を動かすようにしましょう。

タバコやお酒は、息抜き程度で、楽しんでください。度が過ぎなければ心配いりません。休暇を思いきり楽しむタイプで、よく働きよく遊ぶ人です。しかし、周期的に鬱(うつ)状態になるようです。その前触れとして急にアレルギー症状が現れるかもしれません。興奮しやすい神経を安定させるよう心掛けましょう

5月27日生まれの方へ

人の批判をいちいち気にする必要はありませんが、良心の声には耳を傾けましょう。そして、その声に従うこと。無理をしないで、まめに休暇をとりましょう。

周囲の人の反応に気づいてください。自分の欠点を簡単に見逃してはいけません。

【瞑想の言葉】

自分が変わると、見えるものが変わり、世界が別物になる。それが分かっていても変われないのが人間。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link