5月28日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月28日【双子座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

5月28日生まれの人は、アイデアマンであるだけでなく、行動力もあります。そして、この自由な行動力こそ、大きな魅力なのです。しかし、何かに夢中になると、社会のルールを守らないことがあり、無理をして失敗すれば、立ち直れないほどの打撃をこうむる恐れがあります。それでも、固い決意があれば大丈夫でしょうが、社会のルールを完全に無視するのは考えものです。


Sponsored Link


5月28日が導く運勢

【道を切り開く人】

新しい計画をスタートさせるときに、最も幸せを感じる人です。ユニークなアイデアを実行に移し、周囲に影響を及ぼすような意見を自由にいえることが嬉しいのでしょう。その仕事ぶりはオリジナリティとシンプルな美しさが売りものになります。率直で積極的なうえ、意見もユニークなので、適職に就けば大成功します。しかし、それまでは職場を転々として、落ち着かないかもしれません。

基本的に自分の腕一本で、のし上がろうとするため、コネなどを当てにして出世することは滅多にありません。どこからともなく現れて、その非凡な才能で人々を魅了するでしょう。

【長 所】

  • ユニーク
  • 個性的
  • クリエイティブ

【短 所】

  • 自分の事しか考えない
  • 手を広げ過ぎて失敗する
  • 短気

心理/性格

実績の無いうちは、人に認めてもらえないことがストレスとなり、計画をまともに聞いてくれる人が見つからなくて苦しみます。最初のうちはなるべく静かにして、好機をじっと待ったほうがいいでしょう。そのうち向こうから力を借りにくるはずです。無駄骨を折って、敵対心をかき立てないほうが賢明です。

人に教えるのはあまり得意ではなく、アイデアを具体化する方法を聞かれてもうまく説明できません。行動派なのですが、忙し過ぎて、立ち止まって考えるゆとりがありません。何かに駆り立てられて行動しているうちに、自分自身や周囲の人の気持がわからなくなることもあります。自分や他人の動機について、もっと考えなければいけません。

計画を成し遂げられないこともあります。あまりにも多くのことに手を出し過ぎるのがその原因かもしれません。同じことの繰り返しや1つのことを長くやっていると、自分の才能を活かせないと思っているのでしょう。だからといって、途中で投げだすのは感心できません。自分が作りだしたものには責任があるのです。このことは5月28日生まれの人の課題でもあります。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

双子座(522日~621日)の特徴

双子座は、人の一生を星座12期に分割すると、第3期(14歳~21歳)に当たることから、大人になろうと もがく思春期に例えられます。
この時期(第3期)は、社会に溶け込もうとする一方で、親や社会の権威から逃れたいという願望がみられます。

水星に支配される双子座は、思ったことをストレートに表現し、気持ちを伝えることが出来ます。また、頭の回転の速さとコミュニケーション能力に優れていることもあり、「活気」「多様性」「変化」などといった、慣習にとらわれない 立ち向かう気持ちを周囲に与えるでしょう。しかし、大局的な全体像よりも細部にこだわるため、進むべき方向がブレやすく、唐突に方向転換することもあります。

双子座の人は、思春期の頃と同じで、興奮と変化に心惹かれます。ですから、飽きっぽく、家の中で のんびり単純な喜びにふけるよりも、何かおもしろいことを探しに出かけることを好みます。

基本的に、燃えるような神経エネルギーを備えていますが、飽きやすく、長期の取り組みを求められると、すぐに諦めるか方向転換したくなるようです。この点に、双子座を支配する高速の惑星である水星の影響が感じられます。

水星に影響されると、舞い上がるような高揚感を与えてくれる活動に惹かれます。特に、何よりの楽しみは、仲間とつるんで うろつき回り、もめ事に首をつっこむことです。
このような、思春期を思わせる無遠慮なところはありますが、本質的に反抗的なわけではありません。単に個性を謳歌し、個人の自由に無上の価値をおいているのでしょう。

集団に属することを好み、あふれるアイデアと話術で社交の場を活気づけることでしょう。
一方で、考えが変わりやすいこともあり、気まぐれ屋、ことによると薄っぺら、と非難されることがあります。しかし、当の本人は考えを変えることに、まったく罪悪感がありません。
執着をもたないことは、双子座生まれの人のモットーであり習性なのです。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

28日生まれの人は、ナンバー1(2+8=10➡1+0=1)と太陽に支配されています。
ナンバー1に支配される人は、たいへん個性的。また、他の人の意見に耳を貸さず、何が何でもトップになりたいという気質の持ち主です。
一方、太陽は創造エネルギーと情熱の象徴です。しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。この太陽エネルギーは、一気に燃え上がらせてコントロール出来なくなるよりも、少しずつ着実に燃やし続ける方がいいでしょう。

5月28日は、双子座を支配する水星の影響も受けます。水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。
水星に支配される人は、細部に注意を払い、先読みして行動することを好むため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。

これらの性質を受ける5月28日生まれは、太陽と水星の性質が融合することで、アイデアだけではなく行動力が与えられるため、行き詰った時の突破口を開くには最適の人です。
しかし、勢いは最初だけで、飽きてしまうと さっさと次の新しいことに取り掛かろうとします。この行動は、周囲を大変困らせることもありますが、一つの事にこだわらないのが、この日生まれの人の持ち味でもあります。

注意すべきは、配慮に欠けた言動です。特に、道徳的なことは、よく考えて行動しなければ、取り返しのつかない事態になる恐れがあります。少し遠回りでも、正道を行くよう心掛けてください。

タロットが導くカード

28日の大アルカナ・カードは魔術師。知恵、コミュニケーション、情報、そして魔力をあらわしています。

魔術師の頭上には、無限大の記号。タロット・デッキによっては、帽子や光輪が描かれることもあります。一説には、魔術師は終わりなく巡り続ける生命の性質を知り、それによって力を得ているといわれています。

このカードがあらわす良い面は、鋭い洞察力と他人の扱いがうまいこと。
一方で、日和見主義や、何をしても良心の呵責を感じないなどの悪い性質も示されています。

健康について

事故に遭いやすいようです。目新しいことに挑戦したり、未知の才能を開発したりすることが多いからでしょう。人生観は前向き。ただ、何度も障害に出会ったり、いつまでたっても正当な評価が得られなかったりした場合は、ひどく落ちこみます。

精神的な落ち込みは、消化器官にかなり影響を与え、食も細くなりがちです。生活習慣を改めてエネルギーをコントロールすれば、健全な精神でいられるでしょう。また、苦境に陥ったら、親しい友人や家族の愛情に頼りましょう。

仕事が順調な時は、暴飲暴食になりがちです。調子のいい時ほど、食べ物には注意してください。せっかくのいい流れが、不摂生のおかげで、流れを止めてしまいかねません。健全な心と体が幸運を招き寄せると心得てください。

5月28日生まれの方へ

道徳上の優先順位を整理してみましょう。そんなにあっさり自信を失わないこと。1つのことを終えてから、次のことに取りかかりましょう。専門分野を見つけ、新生面を開きましょう。心の内を隠さないで、もう少しリラックス。

【瞑想の言葉】

無意識に反応する体内時計は、誰もが太陽の動きを基本にしている。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link