9月11日生まれの運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月11日生まれの人は、人を驚かすのが大好きです。また、危険を恐れないことを自慢にしていて、自分の冒険談を嬉々として人に語って聞かせます。基本的に、退屈なもの、平凡なもの、ありふれたものは、心身両面において一切受け付けません。その一方、暖かい和やかな家庭でしか得られない安らぎを、切実に求めてもいます。つまり、理想の自分(かなり型破り)と、現実の自分(ごく常識的)が正反対な人でもあります。


Sponsored Link


9月11日が導く運勢

【ドラマチックな選択を迫られる人】

9月11日生まれの人は、人生において極めて重大な選択を迫られる場面に何度も遭遇するでしょう。これは、かなり若い頃、おそらく16歳にならないうちから、いやおうなしに始まります。後に仕事や私生活が順調に行き、充実した人生を送るようになっても、何度となく、思いがけないときに人生の岐路に立たされるでしょう。社会という束縛の中で一個人に許される最大の権利とは、何を選ぶかという選択の自由です。この選択という行為には大きな力があることをよく知っている人でもあります。

【長 所】

  • 自由な精神を持っている
  • 人を育む
  • ドラマチック

【短 所】

  • 飽きっぽい
  • 人を操りたがる
  • 白黒をつけたがる

心理/性格

常識的という意味では、非常に品行方正で良識のある人です。その一方で、恋愛の自由を主張していながら自分のパートナーには絶対の誠実さを求め、何ら矛盾を感じない自分勝手なところがあります。また、自分の体を平気で人目にさらすかと思えば、他の面では慎み深いというギャップが人を驚かせ、それを本人は楽しんでいます。

政治的な問題に関しては、女性や少数民族をはじめ、差別を受けている人々をすべて解放するべきだと考えます。権力者や政治家が人を見下すような態度をとるのを許さず、見せかけの親切心や同情心も嫌います。特に嫌がるのは、利益や名誉などに心を囚われて行動する人です。人の感情は尊重すべきで、もてあそんだり利用したりするなどもってのほかと考える人です。しかし、自分自身が人の感情に訴えるのを得意としているので、逆にそのことで咎められる場合もあるでしょう。

素晴らしい経営者になれる素質を持ち、物事をまとめる才能に恵まれています。部下や同僚に頼みたいことがあれば、ほんの二言三言で意図を十分に伝えることができます。また、様々な手段を使って自分の意見を通すすべを心得ています。淡々として論理的、かつ率直な話し振りでウイットの聞いた持論を展開する姿は、まさに独り舞台のようです。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

占星術が導くナンバーと惑星

11日生まれの人は、ナンバー2(1+1=2)と月に支配されています。ナンバー2に支配される人は、良き同僚、良きパートナーとなりますが、リーダー向きではありません。
9月11日生まれの場合、この傾向は、規則に縛られ慣習にとらわれがちな性格となってあらわれます。
一方で、機転の利いた想像力は、月と水星(乙女座の支配星)の影響でひときわ冴えるでしょう。また、月の影響で、思慮深さや消極的な性格が強められます。そして、11という数字は、肉体にまつわる感受性を与え、乙女座の影響で集中力、堅実性を強めるでしょう。


Sponsored Link


タロットが導くカード

11日の大アルカナ・カードは正義。片手に秤(はかり)、もう一方の手には剣を持ち、静かに坐る女性が描かれています。意味するものは宇宙の秩序。そのバランスと調和は、人間の生のなかにも、常に存在することをあらわしているのです。

このカードのもつ良い面は清廉潔白、公正、誠実、自制です。また、決断力に乏しく保守的すぎることや、冷淡、不平などの悪い面をもっています。

健康について

特に消化器系のトラブルを起こしがちです。そのため、胃腸のトラブルを予防するための食べ物に、物凄くこだわる人でもありますが、その反面、好物となると暴飲暴食に走る傾向にあります。そういった意味では、糖分とアルコールには注意しなければなりません。

精神面に関しては、慈しみの気持ちをもつことが非常に大切です。例えば、ペットなどの動物を可愛がって、様々な愛情表現をすることは、心の健康に不可欠です。また、自ら進んで運動したいとは思わないでしょうが、健康のためには運動が欠かせないことを忘れないでください。余りにもじっとしていると、心も体も弱ってしまい、決断力や判断力が鈍ってしまうようです。

9月11日生まれの方へ

自分の信条について、あまりこだわらず、もっと寛容になりましょう。他の人の行動に対して、その動機を理解してあげてください。隠し事をする必要はありません。失敗を恐れなければ、本来の才能に気づき様々な場面で発揮できる人です。

【瞑想の言葉】

いやというほど笑ってみよう。つい笑ってしまうまで泣いてみよう。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。