10月4日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月4日【天秤座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

10月4日生まれの人は、世の中を見る目が、かなりユニークです。しかし、そのユニークな考え方は人々に受け入れられ、歓迎されることも多いでしょう。また、強い支持を得ることもあります。これは周囲の人と楽しく過ごし、社交生活を満喫しているせいかもしれません。そういう意味では大変人間的で、仲間と強い絆で結ばれることを望む人です。


Sponsored Link


10月4日が導く運勢

【我が道を行く】

ひたすら我が道を行き、自分の思い通りに行動する人です。しかしながら、決して強引やり方ではなく、物事を円滑に進めようとします。基本的に人当たりがよく、魅力的な印象を周囲に与えます。

いつも穏やかで肝要なようですが、自分の選んだ方法にこだわる人です。ですから、誰にも悟られず、終始一貫して実権を握り、いつの間にか周囲の人々を自分の選んだ方向に導きます。また、かなりの策士で、自分の権限をそれとなく行使して、人知れず采配を振います。

【長 所】

  • 趣味がいい
  • 社交性がある
  • ユーモアがある

【短 所】

  • 一人よがり
  • 強情
  • 無鉄砲

心理/性格

人付き合いの達人ですが、一人でいるのが嫌いなわけではありません。一人で仕事をすると、素晴らしい集中力を発揮するのが何よりの証拠です。ただ、野心に乏しく、楽しく快適で気楽な道を選んでしまう人です。そのため、基本的な人生観は、美しいものに囲まれて穏やかに過ごしたいと考えています。

世間の荒波を渡っていくだけの力が湧かないときには、やる気を起こすような刺激が必要かもしれません。例えば、職場での反対意見や横暴な権力者などが良い刺激となり、この日生まれの人の闘志を奮い立たせるでしょう。

社会の中でもまれて、精神的な強さを身につけます。理不尽な世間に直面し、必死に生き残ろうとした中で、鋭い洞察力、切れ味のあるユーモアなどが、自然と身についてきます。そのため、高い地位に就いたり、成功してエリートの仲間入りをしたとしても、人を見下した態度をとることはないでしょう。また、家族を誇りに思い愛情深い夫、または妻となるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

天秤座(923日~1022日)の特徴

天秤座は、人の一生を星座の12期に分割すると第7期(42歳~49歳)に当たります。このため天秤座は、人生後半の生活様式を形成しようとする成熟した大人に例えられ、この世の舞台で自分が果たす役割を完全に理解しています。また、人生におけるバランスの必要性を強調しています。実際、天秤座は選択肢を秤(はかり)にかけることが多く、それがよく考え抜かれた意見となることもあれば、優柔不断や迷いに繋がることもあります。

特徴として、誰に対しても公平な態度を心掛け、物事が問題なく円滑に進むことを望みます。しかし一方で、論争好きな態度や振る舞いから騒動を引き起こすことがあります。また、計画をあらゆる方向から検証したがるため、実行を先延ばしにする傾向があり、急いで結論を出すことを頑なに拒否します。ゆったりと息をつけるスペースを必要とし、人ごみの中や圧迫を感じる状況ではナーバスになるようです。

注意しなければならないのは、フェアな精神です。公平を求めるには、中道を探らなければなりません。受け入れすぎても、批判しすぎても、それぞれ落とし穴があることを覚悟してください。

エネルギッシュでスタミナあふれる天秤座の人は、「鋭い感覚」「魅力」「優雅さ」をもっています。そのため、遊びや仕事の仲間として人気があり、大抵の人から好意的に評価されるでしょう。しかしながら、自分の考えを他人に押しつけがちなところは、要注意です。また、魅力をとても重視しますが、見かけに振り回されないよう用心することです。見かけにこだわりすぎると、品位を犠牲にすることにもなりかねません。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

4日生まれの人は、ナンバー4と天王星に支配されています。ナンバー4に支配される人は、何をするにも独特の方法を用い、少し風変わりで、どちらかといえば、金儲けよりも名誉や権力に惹かれるようです。一方で、精神的に傷つきやすく、特に自分の属するグループに拒絶されると、ひどく腹を立てるところがあります。
天王星は、独創性や反抗精神をつかさどります。また、衝動的で自然なエネルギーを出すのが特徴で、急激な変化や思いがけない行動をとりがちです。

10月4日は、天秤座を支配する金星の影響も受けます。金星は美しさと愛を意味し、女性的なエネルギーの象徴です。また、社交的なところが強調されます。

これらの性質を受ける10月4日生まれは、天王星の影響で、様々な苦しい経験をするでしょう。しかし、その経験を活かして、理想と現実のバランスを上手くとりながら、周囲を納得させ、自分の思う方向に事を進めることが出来ます。注意すべきは、苦しい経験がトラウマになり、野心が消えてしまうことです。とにかく、嫌なことはさっさと忘れて、次に挑戦することです。ただし、家族を路頭に迷わすような、危険な行為には十分注意してください。

タロットが導くカード

4日の大アルカナ・カ-ドは皇帝。その力の源泉である知恵を用いて、この世の事物を支配します。皇帝は賢く頼りになる存在で、その権力は絶対です。

このカードのあらわす良い面は、強い意志の力と衰えることのない活力。悪い面には、頑固、横暴があります。また、残忍を意味することも。

健康について

危険なことが大好きで、危険に対する意識も他の人とは違うようです。危険な状況に陥るのは不注意なせいであって、危険そのものが悪いとは考えない人です。そのため、必要な準備とトレーニングをしたうえで挑戦します。ただし、自分では気を付けているつもりでも、怪我をすることが多いようです。特に、転落すること、体を強く打つこと、背中や内臓を損傷することには要注意。登山、スキューバーダイビング、ハンググライダーなど、何にトライしても上手く出来ますが、絶対に過信は禁物です。

とにかく、人生をエンジョイすることが好きで、煙草やコーヒー、お酒をよく口にしますが、ほどほどにしましょう。絶対に注意しなければならないのは、お酒です。車の運転など、危険を伴う行動をとるとき、お酒は厳しく制限しましょう。

10月4日生まれの方へ

自己満足していては駄目です。目標を決め、それを達成するために計画を立てましょう。やる気を出すと、おのずと精神面が鍛えられ、自分自身が磨かれていくでしょう。

【瞑想の言葉】

なぜ地球が回っているか分かりますか?明日の朝日を見るためです。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link