3月21日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月21日【牡羊座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

3月21日生まれの人は、体を動かすことや美しさを表現することを好みます。ダンスなどの優雅な身体表現は、この2つのバランスをとるのに、最もふさわしいと思っています。このため、言葉に頼りません。自分の考えや感情を、説明なしで人に理解して欲しいと考えているのでしょう。

生まれながらのりーダーなので、自分の意向をとても穏やかに、言葉少なく伝えることができます。また、度胸があり、正しいと信じたら決して譲らず、そのためには争いも辞さないでしょう。
周囲との関わりを避け、物事に無関心な印象を与えることもありますが、こういう人が怒ると一番怖いのです。


Sponsored Link


3月21日が導く運勢

【明るく澄んだ心】

精神的な表現手段を大事にします。既存の宗教や信仰、奉仕活動ないし奥義の追求や神秘的な技の研究に惹かれます。しかし、このように高次な意識の探求をするとき、ドラッグや過酷すぎる修行など、危険なものに手を出してはいけません。

精神があまりにも純粋なため、危険です。何より大切なのは、たとえ奇妙なものであっても、自分ならではのユニークな自己表現を誰からも邪魔されずに実行することです。最悪の場合でも、周囲の迷惑になることはほとんどありません。ベストの状態でその力が発揮されれば、人を力づけるでしょう。

【長 所】

  • 勇気がある
  • 自己表現にたけている
  • ストレート

【短 所】

  • 誤解されやすい
  • 社交性に欠ける
  • 横柄

心理/性格

3月21日は出発点。この日から新たな1年が始まります。昔から、この日は春の最初の日とされてきました。昼と夜の長さが等しい春分はこの前後にきます。

この日生まれの人の特徴は現実的なこと。ずばり率直な発言と必要不可欠な行動。一方、単純で繊細さに欠ける面もあるようです。

一般的な社会の枠組みにとらわれないので、周囲の人から誤解されることもしばしば。自分の流儀で生活し、その態度は日常生活でも、職場や公共の場でも変わりません。

予知能力さえもっているように見えますが、一般には空想的な面より現実的な性格が表に出るでしょう。組織を設立したり、集団を統率したりする才能に恵まれています。しかし、どういうわけか思ったように事が運ばないことが多いようです。

激昂したり、押しつけがましい態度に出たりすることはありませんが、自分を理解してくれない人といるよりは、1人でいるほうを好みます。そのため、コミュニケーション不足から問題が起きそうです。ただ、何にせよ大切なものは残せるでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

牡羊座(3月21日~4月20日)の特徴

牡羊座は、人の一生を星座12期に分割すると、第1期(0歳~7歳)に当たることから、あらゆるものの始まりを意味し、何事も初めてという性質を持っています。このため、既に存在するものの分割や分析、説明を拒否します。
この牡羊座のパーソナリティは、世話されなければ生きられない存在から、一連の発達を経て周囲の環境を理解していく子供に例えられるでしょう。

エネルギーと、力の惑星である火星に支配される牡羊座は、激しい気性と圧倒的な精力の待ち主です。客観的な比較を通じて自らを理解するよりも、自分自身として存在することを望みます。このポジティブな存在は、最も純粋な自己表明 「私は~である」 に熱中します。ですから牡羊座は、誤解されたり、自分以外のものと取り違えられたりすることを嫌います。

牡羊座生まれの人は、幼い子供と同じで、のびのびして率直で開けっぴろげな半面、自己中心的でわがままです。また、無邪気な目で、畏れと驚きに満ちて世界を見つめます。
スターとして輝きたいという欲望と同時に、探求への衝動も強いものがあります。自我を支えるために、他人の承認を必要とすることはありませんが、むしろ注目されたいタイプです。

思考より、行動を重んじる傾向にあります。あれこれ思い悩まず、直観的に行動することが最善と考えているため、邪魔が入ったり、じらされたりすると、強い苦痛を感じるようです。
ときには生活から一歩退いて客観性を身につけ、距離を置いて問題を検討することを学ぶといいでしょう。

リーダーになりたいとの強い願望を見せることも少なくありません。ただし、一番になりたいという欲求をもちながら、それに必要な技量や度量を欠いた場合、欲求不満に陥り、くよくよ思い悩むことになりそうです。うまくいけば独創的で理想に溢れた開拓者となりますが、最悪の場合、目新しいものを追うばかりで無神経な利己主義者になってしまうでしょう。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

21日生まれの人は、ナンバー3(2+1=3)と木星に支配されています。ナンバー3に支配される人は、自分のテリトリーでトップを目指します。このため、自由でいられるフリーランスの仕事や自営業で生計を立てたいと思うでしょう。
木星は拡大を意味し、陽気でおおらか、楽天的です。この性格は、問題を解決するための方法を建設的に検討し行動する力を後押しするでしょう。一方で、やや非現実的なところもありますが、ナンバー3の影響を受けることで、精神面でも肉体面でも様々なことに集中して取り組むでしょう。

3月21日は、海王星(魚座の支配星)と火星(牡羊座の支配星)の影響を受ける魚座~牡羊座カスプ(3月19日~24日の魚座と牡羊座が混じりあう場所)に当たります。
海王星は、想像、夢、神秘的な現象をつかさどるため、海王星に支配される人は、知的で深みがあります。一方で、まわりくどく、態度がハッキリしないところもありますが、不思議と人を魅了し、どんな垣根も取り払うことが出来ます。
火星は力強さと攻撃性をあらわし、男性的なエネルギーの象徴です。この火星の熱いエネルギーは、仕事に関して良くも悪くも大きな影響を及ぼします。攻撃だけで、仕事をこなすことは難しいと知り、熱い想いはコントロールすることで、大きな成果が得られるはずです。

これらの要素を受ける3月21日生まれは、気位が高く、野心が強いのが特徴です。これは、木星と火星が影響し合うためですが、この性格のおかげで、事が思うように運ばないことが多々あるようです。

基本的に、組織を統率するときは絶対の支配力を求めます。そして、一度それを手にすると、周囲の不満や反発を巧みに押さえつけ、誰にも文句を言わせません。この、文句を言わせない力は、生まれ持った才能でもありますが、自分自身を苦しい立場に追いやる恐れがあります。

女性の場合、世俗の権威は望まない傾向にあり、リーダーシップは家族に対して発揮されます。ですから、3月21日生まれの女性は、まとまりのある仲の良い家族をつくることが出来るでしょう。

タロットが導くカード

21日の大アルカナ・カードは世界。エネルギーを与える杖を両手に持ち、走る女神が描かれています。女神は世界の頂点に立ち、真理をあらわす存在です。彼女には無限の力があります。

このカードが象徴しているのは、この世界で達成できる、すべてのこと。報酬と完全性を意味していますが、苦痛や甘えなどの悪い面もあらわしています。また、克服できない障害と挫折を警告しています。

健康について

1人の時間をたっぷりと持つことが体にも精神にも必要な人です。もちろん愛情は必要ですが、気に入った方法で、また欲しいときでないと受け入れません。愛情を押しつけられるのが苦手なため、病気をして看病されるなどのことを嫌います。

病気になっても自分の力で治してしまいます。その方法は、ときにたいへん風変わりです。例えば、他の人ならうんざりするような単調な食事を毎日でも食べ、健康に配慮します。基本的に、バラエティに富んだメニューで体調を崩すより、ルーティンのように同じことを繰り返すことで安心したいのでしょう。

注意しなければならないのは、取り返しのつかない事態になるまで、体の変調を放っておくことです。1年に1度は定期検診を受けてください。

3月21日生まれの方へ

自分の意図を人が理解するのは当然と思っているため、自分の行動をいちいち説明しようとしません。この横柄ともとれる態度を続けていると、協力者を失い、せっかくの才能も潰れてしまいます。

自分だけを大事にしていてはいけません。他人に対する姿勢をもっと柔軟に。許すことや忘れることも大切です。人の意見に耳を傾け、臨機応変になりましょう。自分を表現する努力も忘れずに。自信過剰や横柄な態度には要注意。

【瞑想の言葉】

単純なメロディほど奏でるのは難しい。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link