11月1日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月1日【さそり座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

11月1日生まれの人は、自分のやるべきことに一心不乱に取り組みます。また、危険なことが大好きです。そのため、危険を捜し求めるばかりか、気がつくと、いつの間にか危険の只中にいることもあるでしょう。基本的に、張り合いの感じられない仕事は受け付けません。つまらない仕事を長く続けているとマンネリ化し、やる気をなくしてしまうようです。


Sponsored Link


11月1日が導く運勢

【危険を恐れない自信家】

最も幸せを感じるのは、自分の得意分野で攻勢に回っているときです。山ほどのペーパーワークや現場作業、スポーツや試合の対戦、恋愛など、対象が何であれ、誰もその勢いを止めることはできません。その取り組み方は、綿密な調査や慎重な姿勢に基づくものではなく、猪突猛進タイプです。ただし、徹底的な攻勢ぶりはなかなかのものですが、計画性に欠けるため、想定外のミスや、反撃されやすいという欠点があります。

【長 所】

  • エネルギッシュ
  • 自信がある
  • 朗らか

【短 所】

  • やけっぱち
  • ハチャメチャ
  • 落ち着きがない

心理/性格

攻撃的な性格からくる表現の形は実に単純明快です。態度は率直で嫌味がなく、豪快な割には、あまり他人を不愉快にさせません。ただし、自分や周囲に対する思慮に欠け、破壊的になるところもあります。根が正直なのですが、ややこしい秘密の行動を隠しておくこともありそうです。開けっぴろげな性格とはいえ、全てを人目にさらす人ではありません。

大変な自信家ですが、危険を侮ると心身両面に害を及ぼすことがあります。また、敵を甘く見て、用心した方がいいという忠告にも耳を貸しません。相手をもう少し現実的に評価して、全般的にもっと冷静に、客観的な目で物事を見なければいけません。自体が悪化する前に、周囲の人々のアドバイスを受け入れ、それを心に留めるようにしたほうが良いでしょう。

人物や専門分野については鋭い洞察力が働きますが、自分自身のことには疎いようです。もう少し時間をかけて自分の性格を見つめ直す必要があります。攻撃ばかりでなく、守勢に回って用心深くなれば、良い結果が生まれるでしょう。また、健全な良識を育むことが、幸せな人生を送る秘訣と心得た方がいいでしょう。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

蠍(さそり)座(10月23日~11月21日)の特徴

蠍座は、人の一生を星座の12期に分割すると第8期(49歳~56歳)に当たります。このため蠍座の人は、落ち着いた中年の力が働き、周りの人の人生を指導し支配する能力を備えています。この能力は、職場の長となったり、創造の頂点を極めたりすることも含まれます。ただし、過剰な支配欲や固執した考えなど、周囲への配慮に欠けた執着には要注意です。

重苦しく激しい印象のある蠍座は、暗黒の惑星である冥王星に支配されることもあり、「裏切り者」「陰険」「淫乱」など不当なレッテルを貼られ、評判の悪い星座と思われがちです。
しかし、実のところ、この星座に生まれた人は、無意識の世界に深い関わりがあり、死と再生のテーマによって、ダイナミックな生を与えられているのです。

このため、蠍座生まれの人は「力強さ」「性的な魅力」「宿命的で深みのある面」などが強調されます。また、副支配星に火星をもつため、ダイナミズムと指導力、そしておそらくは闘争性も付与されます。ただし、基本姿勢は生真面目で、ことさらに対立を求めず、家族や身を守るとき以外に、蠍の針を使うことはないでしょう。

蠍座生まれの人は、人生の深刻な側面や悲劇的な性質を本能的に理解しています。そのため、「楽観的なプラス思考」「万能薬」「楽観論」「皮相的な態度」「金ピカ趣味」などを、うさん臭いと感じて疑いの目を向けます。その一方では、ユーモアのセンスに優れ、人生の皮肉に対して大人っぽい理解を示します。また、その気になれば人との接触を断ち、重大な問題を果敢に処理する力を発揮するでしょう。ただ、苦悩をともなう困難なプロセスを通じて、気質や性格が変化しやすく、周囲が困惑することもあるようです。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

1日生まれの人は、ナンバー1と太陽に支配されています。ナンバー1に支配される人は、たいへん個性的。また、他人の意見に耳を貸さず、何が何でもトップになりたいという気質の持ち主です。一方、太陽は、創造エネルギーと情熱を象徴し、人々に活力を与える存在です。しっかり方向を定めて、力を継続して使うことが大事です。

11月1日は、蠍座を支配する冥王星の影響も受けます。冥王星は金と権力をつかさどり、人生を支配する非情な力や出来事をあらわします。

これらの性質を受ける11月1日生まれは、トップの座を維持するだけのスタミナと集中力がありますが、フラストレーションを感じることも多いでしょう。また、太陽に冥王星の影響が加わるため、自分や周囲に対する思慮に欠け、破壊的になることもあるようです。とにかく、突発的な行動に要注意。

タロットが導くカード

1日の大アルカナ・カードは魔術師。知恵、コミュニケーション、情報、そして魔力をあらわしています。魔術師の頭上には、無限大の記号。タロット・デッキによっては、帽子や光輪が描かれることもあります。一説には、魔術師は終わりなく巡り続ける生命の性質を知り、それによって力を得ていると言われています。

このカードがあらわす良い面は、鋭い洞察力と人の扱いがうまいこと。また、日和見主義や、何をしても良心の呵責を感じないなどの悪い性質も示されています。

皮相的なものに流され破壊的な衝動に身を任せるか、それとも世の中に貢献して高尚なゴールを目指すかは、11月1生まれの人の大きな分かれ道になるようです。

健康について

後先考えず刺激を求める人ですから、当然の成り行きとして、事故や病気を招きやすくなるのは当然です。日常生活で発揮しているセンスを健康管理にも生せればいいのですが、付き合いも多く、なかなか難しいでしょう。注意しなければならないのは、お酒の飲み過ぎです。健康を害し体を壊すと、大好きな刺激や危険から遠ざかります。こうなると、欲求不満となり精神的に、かなり辛い人生となります。暴飲飲食に注意して、何か行動を起こす前は、ひと呼吸おくことを心がけてください。

11月1日生まれの方へ

あなたに必要なものは常識です。日々の生活において自衛手段を身につけること。前方に注意するとともに後方への注意も怠らないように。自分をもっとよく知りましょう。自業自得と言われないよう、行動には注意してください。

【瞑想の言葉】

台風の最も静かな部分は、その中心にある。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link