12月23日生まれの運勢と性格【星座/占星術とタロットで導く誕生日占い】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月23日【山羊座】生まれの方へ!占いから導かれる性格判断とアドバイス

12月23日生まれの人は、少々のことでは揺るがない価値観をもっていて、計画を実行に移す前に慎重に検討し、家族や属する社会との関係を考慮しながら事に当たります。その過程で家族や所属するグループの評価も上がります。それというのも、この日生まれの人は頭の回転が速く、最良の方法を直観的に判断できるからでしょう。まるで、予知能力があるかのように未来を予測して、後に何が必要になるかを見極めます。また、起こり得る問題にどうやって対処すればよいかまで考え、事前の準備を怠らない人です。


Sponsored Link


12月23日が導く運勢

【夢に向かって歩み続ける人】

何か新しいことを始める時が一番幸せを感じます。ですから、一歩ずつ着実に前進し、アイデアや夢を現実のものにしようと努力するのが好きな人です。ただし、大胆かつ急激に新しいことを始められる性格ではなく、細かく計算して慎重に行動します。そのため、あまりにも現実的で頑固な性格のため、付き合いにくいところもあります。立場が脅かされることを好まず、また自分のことは棚に上げて、他人の斬新な考えや過激な思想には反発しがちです。

【長 所】

  • 積極的
  • 責任感が強い
  • 温厚

【短 所】

  • 権威を振りかざしたがる
  • 頑固

心理/性格

ないがしろにされるのが大嫌い。全てに対応する準備を整えているのに、「この自分を無視するとは何事か」と思ってしまうのです。そのため、心の中におのずと葛藤が生じますが、そんなことで負けたりしません。もちろん自信をなくすことだってあるでしょう。しかし、傷ついたことをバネにして現状を改善し、さらに高いレベルを目指そうとします。

実際、自分自身についても、自分の立場についても、満足しないことが多いでしょう。現状について根本的な不満を持てば、ただ座って考えているのではなく、積極的に自分の夢を追い求め、行動します。ただし、権力者や影響力を振るう立場にある人は、健全な批判やプラスとなる意見には耳を傾け、悪い方向へ誘うようなものをよく見極めて避けることが大切です。

男女を問わず、年を取ったら若い世代に道を譲ることを学ばなければなりません。そうはいっても、そう簡単に引退はできないでしょう。基本的に、忙しく動き回れる仕事にいつまでも携わりたいと思っている人ですから。

色の心理 性格判断【好きな色・嫌いな色で判定】
色の好みから、心理状態や性格を客観的に判断する方法 スイスの色彩心理学者※ルッシャーが「好きな色は願望を示し、嫌いな色は過去の体験から...

山羊座(12月22日~1月20日)の特徴

山羊座は、人の一生を星座の12期に分割すると第10期(63歳~70歳)に当たることから、成熟した真面目な大人の時期と考えられています。ですから、倹約、省エネ、慎重なアプローチなどは、山羊座の責任感ある態度の典型です。

山羊座の山羊は、おとなしく草原で草を食べているだけのように思えますが、やがて、より見晴らしのよい地点を求めて山を登ります。この元気な山羊は、「野心」「意欲」「成功への努力」などを象徴しています。

山羊座生まれの人は、土星に支配されることから、真面目さ、責任感、そして制限への欲求が強まり、一見すると保守的に感じられますが、それは必ずしも向上を求めないということではありません。忍耐強く着実に高みを極めようとする人です。ですから、信条として、ゆっくりと丹念に取り組み、途中で投げ出すことは滅多にないでしょう。また、自由意志と自己主張の重要性を忘れることがないため、頂上を極めて、そこに留まる能力もあります。

一方で、権力とその効用について本能的に理解しており、独裁的になりがちです。人に何かを命令するどころか、やり方までいちいち指図し、言うことをきかせるために、圧倒的な知識をひけらかすことも珍しくありません。この、やや神経質な性格のおかげで、物事が容易に運んだり、上手く行きすぎたりすると、かえって疑わしい気持になるようです。

山羊座は非常に多様なタイプが見られるので、性格の判断が難しい星座です。しかし共通しているのは、土星の影響による宿命の感覚です。この感覚は、試練や困難や苦しみさえも、人生に包まれた一部として考え、縁あって巡ってきた、あらゆる役割を受け入れるでしょう。しかし、このような真面目な性格は、変化に対応できる柔軟性を欠くため、間違いや失敗をなかなか認めないところが心配されます。


Sponsored Link


占星術が導くナンバーと惑星

23日生まれの人は、ナンバー5(2+3=5)と水星に支配されています。ナンバー5に支配される人は、辛いことがあっても復帰する力が強いため、長くは落ちこまず、すぐに立ち直るでしょう。一方、水星は、頭の回転の速さとコミュニケーションをあらわします。水星は、細部に注意を払う性質もあるため、トランプやマージャン、パズルなどのゲームが得意なこともこの惑星の特徴です。

12月23日は、木星(射手座の支配星)と土星(山羊座の支配星)の影響を受ける射手座~山羊座カスプ(12月19日~25日の射手座と山羊座が混じりあう場所)に当たります。
木星は拡張・無限を意味し、陽気でおおらか、楽天的な性質をもたらします。一方、土星は縮小・制限を意味し、制約を守る意識が高く、思慮分別をもつという特徴を備えています。

これらの性質を受ける12月23日生まれは、物事に過敏に反応し、事あるごとに身の回りの環境を変化させたがります。しかし、山羊座を支配する土星の影響を強く受けることで、大きな変化にはブレーキがかかります。
一見、大胆なようですが、非常に慎重なところがあり、堅実です。この慎重さが23日生まれの人には、非常に重要です。というのも、23という数字は、危険な体験やスリルを引き寄せるところがあるので、これを寄せ付けない慎重さは欠かせません。

タロットが導くカード

23日の大アルカナ・カードは祭司。神聖な秘密を明かす存在であり、人間の知恵と信仰の象徴です。祭司は奥義に通じ、目に見えないものを支配しています。

このカードから導かれる良い面は、自信、完璧、的確な理解。一方で、他者への説教、誇張、独断的な態度などの悪い面があります。

健康について

年齢を重ねるにつれ、体調には特別の注意を払ってください。特に背中のトラブルが予想されますが、筋肉を酷使したり、骨に負担をかけたりすることが原因です。また、後で困らないよう、若いうちから歯の手入れをしておくこと。歯磨きを怠ると後々さまざまな健康問題が出てきます。

決まった食生活のパターンになりがちです。あまり厳しい食事制限をする必要はありませんが、健康で長生きするという目的をしっかり持ちましょう。脂肪を減らし、新鮮な野菜を多く取るように。また、適度な運動を心がけましょう。

12月23日生まれの方へ

細部まで管理しようとするのは止めましょう。小事にこだわって大事を見落としてはいけません。将来の計画をあまり詳しく立てると、自然の良い流れを妨げることがあります。もっと人の意見に耳を傾けて。

男性の場合は、男性優位の考えを当然のことと思わないよう注意すること。また、女性の場合は、攻撃的になりすぎたり権力を振りかざしたりしないよう気をつけましょう。

【瞑想の言葉】

見逃して感謝されることもある。

運勢と性格【占星術とタロットで導く誕生日占い】のまとめ

誕生日からの性格判断や占いは、数多くありますが、当サイトも含めて、100%当たるものではありません。ただ、自分の本当の性格を知るきっかけとなり、今後の人生の参考になることは間違いないようです。

当サイトが本当の幸福を手にする、一助になることを願っています。

参考

当サイトは心理学、歴史学、数秘術、タロット占い、占星術をベースにした(株式会社 角川書店)2000年10月30日初版発行『誕生日辞典』を参考/引用しています。

【誕生日辞典:著者】

●ゲイリー・ゴールドシュナイダー/Gary Goldschneider

5月22日生まれ。イェール・メディカルスクールで精神医学を学ぶ。在学中に占星術と出会い、以後、占いのコラムを執筆するかたわら、ピアニスト、作曲家としても活躍。

●ユースト・エルファーズ/Joost Elffers

11月21日生まれ。オランダ出身のメディア・プロデューサー。書籍を中心に独創的なアイデアでさまざま企画を仕掛ける。


Sponsored Link